HAMALOG

2回目の中国赴任となった駐在員の生活情報や建築情報などを発信していきます。

スポンサーリンク

上海交通カード(上海交通卡)の買い方・使い方〜キッチュチャイナのカードシールがオススメ!〜

 

f:id:hamarin40:20190128200527p:plain

上海交通カード(上海交通卡)

上海交通カードは、上海駐在者や、旅行者には必須のカードです。これ一枚で地下鉄、バス、タクシー、リニアなどで使用することができます。

今回はこの上海交通カードの買い方、使い方などをご紹介いたします。 

・交通カードの買い方

場所は地下鉄の改札近くの服务中心と書いてあるところで買うことができます。その他にもリニアモーターカーの駅、コンビニなどでも取り扱っているようですが、地下鉄駅で買う方が便利です。買うときは服务中心で我要交通卡(ウオヤオジアオトンカー)と言って100元札を渡せばもらえます。デポジットが20元なので、この場合は80元が入金されることになります。多分駅員は上記のことを中国語で話してくると思いますが、とりあえず可以(クゥイー)、もしくはOKと言っておけば大丈夫です。もちろん100元札でなくても20元以上であれば作ることができます。

・交通カードのチャージ方法

交通カードを買ったところ(服务中心)で交通カードと現金を渡せばチャージだということはわかると思います。また渡すときに充值(チョンジー)といえば良いでしょう。

・交通カードの使い方

使い方は簡単です。地下鉄に乗る場合は改札口のカードリーダーの部分にカードを当てて、残金が表示されたら前のバーを押したり、開いたりします。降りるときも同様です。バスの場合は乗車口で乗った際にカードリーダーにカードを当て、降りる時にも降車口近くのカードリーダーにカードを当てて降ります。また同一料金のバスの場合は乗る時のみカードを使い、そのまま降りるという時もあります。タクシーの場合は、降りる時に運転手にカードを渡すだけで支払いできます。

・交通カードの返却方法

交通カードを買ったところ(服务中心)で交通カードを渡して退卡(トイカー)といえばデポジット20元と入金されている金額が返却されます。ただし入金されている金額が10元以上の場合は、手数料が取られるため10元以下にしてから返却することをオススメします。

・オススメ

交通カードは今は基本的には上記写真の紫色のカードの1種類しかありません(時期によってはデザインカードも発行されます)。そのため他人のカードと自分のカードが混ざるとどれかわからなくなります。これを悪用してタクシーでの清算時にカードのすり替えなどされる可能性があります。そこでオススメなのがカードにシールを貼って自分専用のオリジナル交通カードを作ってしまいましょう。特にオススメなのが「キッチュチャイナ」のカードシール。旅行雑誌などにも掲載されている日本人がデザインしているパンダグッズのお店のものです。価格は12元と手頃で、デザインも20〜30種類ほどあり、どれもシンプルで可愛い絵柄で選ぶのに悩んでしまいます。タクシーの悪用などで騙されないよう自分専用の交通カードを作ってみてはいかがでしょうか。

f:id:hamarin40:20190128203203p:plain

キッチュチャイナのカードシール 12元 

キッチュチャイナの情報〉

キッチュチャイナ 11:00~18:00 定休日なし
上海市长宁区淮海中路1984弄 淮海别墅21号(淮海中路x华山路)
地下鉄10号線・11号線「交通大学駅」 7番出口から徒歩2分