HAMALOG

2回目の中国赴任となった駐在員の生活情報や建築情報などを発信していきます。

スポンサーリンク

南京旅行(8) 〜南京南駅近く開通の珈琲〜

f:id:hamarin40:20190511220008p:plain

開通(内側入口)

帰りの高鉄まで時間があったので南京南駅近くのカフェ「開通」に行ってきました。
南京南駅南広場から徒歩10分くらいの場所にあるカフェです。

 

f:id:hamarin40:20190511220226p:plain

開通(外側入口)

 まだ建設したばかりの商業ビルの2Fで、ほとんどOPENしていないお店ばかりですが、2F に登り奥まで歩いていくと見つけることができると思います。

 

f:id:hamarin40:20190511221006p:plain

開通(カウンター)

外側の入口から入るとカウンターがあり、こちらから注文をします。
メニューは珈琲メインですが、フルーツソーダ、お茶など飲み物や、エッグベネディクト、スフレマフィンなど軽食を食べることができます。

 

f:id:hamarin40:20190511222306p:plain

開通(内観)

また内装にはオシャレに本が飾ってあり、それぞれ読むこともできます。
「カーサブルータス」など日本の本も置いてありました。

 

f:id:hamarin40:20190511221317p:plain

巴西・巧克拉

コーヒーは、オススメされた巴西・巧克拉(ブラジル産・チョコラ)をいただきました。
わざわざコーヒーの情報まで書いてもらえるところにこだわりを感じます。
またこちらのコーヒー豆は日系企業の「日本石光株式会社」が販売しているみたいですね。
こんなところまで日系企業が関わっているなんて驚きです。

 

コーヒーの味は、よくわかりませんがスタバなどでは味わえないような高級感のある味わいでした。

南京南駅の中にもスタバ、マックなど休めるところはたくさんありますが、本格的なコーヒーを味わいたい方はオススメのカフェです。


〈お店の情報〉

開通珈琲店 10:00営業開始
六朝路証大喜馬拉雅J棟2F商舗9−33(南京南駅近く)
南京南駅から840m