HAMALOG

2回目の中国赴任となった駐在員の生活情報や建築情報などを発信していきます。

スポンサーリンク

南京旅行(5) 〜玄武湖公園の夜景〜

f:id:hamarin40:20190506081000p:plain

玄武湖からの夜景

囿面伝統制面館で松茸干拌面(松茸混ぜそば)を食べた後は、夜風に当たりながら「玄武湖公園」をお散歩しました。

「玄武湖公園」は、高鉄の南京えきの目の前にあり、三国志時代には孫権がこの湖で水軍の訓練を行ったり、古代中国では帝王大臣たちの園林でした。
湖には環州、桜州、菱州、梁州、翠州の5つの島が繋がっており各島を歩き渡ることができます。

 

f:id:hamarin40:20190506081049p:plain

玄武門

まずは玄武門から「玄武湖」に入ります。
「玄武湖」は入場料金はかからず無料です。
玄武門はライトアップされていて
近くでは爆音で踊っている人や爆音で歌っている人など夜にも関わらず賑わっています。

f:id:hamarin40:20190506082416p:plain

玄武湖公園の夜景

 夜の玄武湖はライトアップされていて魅力的な風景が楽しめます。
また夜空に輝く星のような光、間近でみると点滅していてUFOのようです。
初めての中国駐在時に見たとき、UFOだと信じて疑わなかったのですが、近くまで行きよくみると凧です。
こちらの凧愛好家は、ものすごい高さまで凧をあげます。
そして凧が光ったり点滅するので夜にあげる方が多いです。
杭州の西湖など大きな湖では、たくさんの凧を見ることができると思いますので、夜の湖の散策もオススメです。

 

この後はBarに立ち寄りながら、ホテルに戻り就寝。
よく歩き、そして中国の道は段差や石畳が多いので疲れて良く眠りました。
2日目は、1日目のリベンジ「総統府」に朝一で訪問予定です!